会社・店舗案内

会社・店舗紹介

1949年(昭和24年)創業の村上タイヤ屋はタイヤのプロ

正確・安全・丁寧に作業いたします! 遠方のお客様には通販で対応します!

イメージ

社長挨拶

社長挨拶

村上タイヤは先代の父が1949年(昭和24年)福岡市中央区に創業した海外・国内のメーカーのタイヤを取り扱う「タイヤ専門店」です。早い時期から「ミシュラン」や「ピレリ」といったヨーロッパのタイヤメーカーを取り扱う、当時としては異色な存在でした。

そして地道に地域に根ざした「タイヤ専門店」として商売を続けてきました。現在二代目の私が先代がつくった土台を元に、海外の複数の業者との直接取引やクラシックカー・旧車のタイヤ販売、通販、持ち込み交換等、お客様の多様なご要望にお応えできるよう体制を整えています。

お客様の車種も軽自動車・軽トラック・商用車から、ハイブリッド車・セダン・ミニバン・SUV・スポーツカーまで、多岐にわたっています。

また、村上タイヤでは海外の複数の業者と直接商談ができるので、コストメリットはもちろん、手に入り難いタイヤをより早く入手することが出来ます。これは村上タイヤならではの強みだと自負しております。

今どきは、タイヤ屋に限らず「何々屋」といういわゆる「専門店」として商売するのが困難な時代ですが、先代からのお客様、近所のお客様、事業所のお客様、クルマ好きのお客様、九州はもとより遠方からも来店いただくお客様、通販でご購入いただくお客様等々、たくさんのお客様に支えられているからだと感謝の気持ちでいっぱいです。

「商売は牛の涎(よだれ)」の例えを肝に銘じ、若いスタッフ二人と私、そして妻の4人でこれからも商売を続けられたらこれに勝る幸せはございません。

「タイヤ」はクルマの中で唯一路面と接しているとても大事な部分です。乗る人の安全はもちろん、クルマの性能や燃費、乗り心地等を、タイヤ専門店ならではの「プロの目利き」でお客様に最適なタイヤがご提案できるよう精進してまいります。

有限会社 村上タイヤ 代表取締役
村上 浩一

会社紹介

主な仕入れ先 日本ミシュランタイヤ株式会社・ピレリジャパン株式会社・ブリヂストン・ヨコハマ・ダンロップ
その他海外の複数の業者
販売形態 店頭での販売、通販
設備 タイヤチェンジャー3台、バランサー2台、リフト一機、その他ガレージジャッキや工具他数
会社名 有限会社 村上タイヤ
所在地 〒810-0014
福岡市中央区平尾2-10-4
連絡先 TEL 092-531-0961
FAX 092-522-8009
Email : info@murakamitire.co.jp
創業 昭和24年 4月 1日
設立 昭和33年 9月24日
代表者 代表取締役 村上 浩一(むらかみ こういち)
資本金 300万円(平成20年6月現在)
沿革 昭和24年に先代の村上 圭助(故人)が創業
平成 4年に現社長の村上 浩一が代表取締役社長に就任
事業内容 自動車用タイヤの販売・取付
取引銀行 福岡銀行
福岡中央銀行
シティバンク(アメリカ)

アクセスマップ

お見積り
お問い合わせ
  • プロのタイヤ交換
  • 通販について
  • クラシック・旧車に関して
  • お客様の声
  • 村上タイヤToday Blog
ページトップへ